地図から高校を探す(検索結果)

6校が該当しました。

高校条件検索を利用して、地域・高校の生徒数・費用などを検討のうえ一番適切な留学先を見つけましょう。

[検索条件]
州:メリーランド州


該当件数6件中、1~6件を表示しています

高校名 高校の種類 所在地 入学難易度 おすすめ度 生徒数 学費+寮食費
1 1Garrison Forest School 高校の種類:女子・私立高校 所在地:メリーランド州 入学難易度:難しい おすすめ度:かなりおすすめ 生徒数:約570人 学費+寮食費:約56,000ドル
2 2Georgetown Preparatory School 高校の種類:男子・私立高校 所在地:メリーランド州 入学難易度:非常に難しい おすすめ度:かなりおすすめ 生徒数:約490人 学費+寮食費:約59,000ドル
3 3Oldfields School 高校の種類:女子・私立高校 所在地:メリーランド州 入学難易度:難しい おすすめ度:おすすめ 生徒数:約180人 学費+寮食費:約55,000ドル
4 4Saint James School 高校の種類:共学・私立高校 所在地:メリーランド州 入学難易度:難しい おすすめ度:かなりおすすめ 生徒数:約230人 学費+寮食費:約52,000ドル
5 5St. Timothy's School 高校の種類:女子・私立高校 所在地:メリーランド州 入学難易度:難しい おすすめ度:かなりおすすめ 生徒数:約200人 学費+寮食費:約54,000ドル
6 6West Nottingham Academy 高校の種類:共学・私立高校 所在地:メリーランド州 入学難易度:難しい おすすめ度:おすすめ 生徒数:約120人 学費+寮食費:約58,000ドル

『アメリカ高校ランキング』で検索できるボーディングスクールについては、ボーディングスクールとは?を参考にしてください。


ワンポイント

メリーランド州ってどんなところ?

アメリカの首都ワシントンDCで仕事をしている人たちがたくさん住んでいる州です。国会議員、官僚、外交官などが住んでいる州と言ってもいいでしょう。黒人のお金持ちで教育レベルの高い人たちがたくさん住んでいる州でもあります。文化的には、アメリカ北部と南部の両方の要素をあわせもつと言われています。地理を見ると、都市があり、山があり、田園が広がり、海に接し、砂丘地帯もあるということで、「アメリカの縮図」と称されます。それゆえ、なかなか一くくりにまとめるのがむずかしい州でもあります。全体的に、教育レベルはとても高い州です。University of Maryland-College Parkは公文書の研究で知られています。Johns Hopkins Universityは超有名校です。


メリーランド州の高校や留学についてのご相談は、40年の経験と実績を持つアメリカ留学の専門家、栄 陽子留学研究所にご相談ください。

資料請求はこちらから東京:03-3224-0777 大阪:06-147-6950