アメリカの高校生活

アメリカの高校における1日と1年

勉強はしっかり、生活はシンプル

ボーディングスクールではシンプルで規則正しい生活を送ります。平日の日中および土曜の午前中は授業、午後3時くらいからはスポーツなどの部活動、夕食後は「スタディホール」という自主勉強を繰り返すことの日々が続きます。週末はさまざまな学校行事に参加します。単調ではありますが充実した毎日で、「夜、寝るときにはグッタリ」というのが留学生たちの共通した実感です。

自由時間はありますが、キャンパスの外でアルバイトをしたり夜遊びをすることはできません。といって息苦しさを感じることはなく、緑豊かで広大なキャンパスには、クラスメイトや先生たちと交流しながら伸び伸びと勉強やスポーツに打ちこめる環境が整っています。

1日のスケジュール

7:00 起床、朝食
8:00〜8:15 朝礼
8:15〜11:10 授業
11:10〜12:15 ランチ、委員会活動、クラスミーティング
12:20〜15:15 授業
15:15〜17:00 ピアノなどの個人レッスン、スポーツ
17:30〜19:00 夕食、シャワー
19:30〜21:30 スタディホール(おもに宿題をする)
21:30〜22:00 寮のミーティング
23:00 消灯

1年のスケジュール

多くのボーディングスクールは、以下のような3学期制をしいています。

  • 秋学期: 9月~11月末
  • 冬学期: 12月~(冬休みをはさみ)~3月中旬
  • 春学期: 3月下旬~6月初旬

学校での1年度のことを「アカデミックイヤー(Academic year)」といいます。

学期中はほぼ毎月に試験があって勉強に追われる日々です。ボーディングスクールでは、一人ひとりの生徒が落ちこぼれないように十分な学習支援や補習をしますので、生活のペースづくりができてしまえば気持ちにゆとりをもって勉強に集中できるようになります。 夏休みは6月から8月まで、およそ3か月間とたっぷりあります。この間、帰国する留学生もたくさんいますが、サマープログラム(夏休みの授業。他校の授業をとることもできます)に参加する人も少なくありません。

「アカデミックカレンダーの例」



9月3日
9月4〜6日
9月6日
9月8日
10月12〜14日
11月20〜23日
新入生到着日
オリエンテーション
科目登録
授業開始
中間試験
期末試験
11月24〜30日 感謝祭休み


12月1日
12月18日〜1月4日
1月5日
2月3〜4日
3月3〜5日
冬学期開始
冬休み
授業開始
中間試験
期末試験
3月6〜26日 春休み


3月29日
4月27日〜29日
5月28日〜6月3日
6月4日
春学期開始
中間試験
年度末試験
卒業式
6月5日〜 夏休み

このページの先頭へ